スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成17年社労士本試験が終わって

この前の日曜日、社労士本試験が実施されました。受験された方、まずはお疲れさまです。
択一は、労基法、厚年法が難しかった印象です。労災保険、雇用保険、国民年金は比較的、点数を取りやすい印象なので、ここでどれだけアドバンテージを作れるかですね。
僕も現在は社労士として活動していますが、元々は社労士の受験生だったわけで、受験したときのことは、今でも鮮明に覚えていますね。当時、自分が得意だった社会保険科目から解き始めて、順調に進んでいたのですが、労基法の問題を解き始めて目が回りそうになりました。
難しい・・・・・。読んでも読んでも前に進めず、不合格、落ちる、否定的な言葉が頭を駆け巡り、アルバイトをしながら受験勉強をしている姿まで頭に浮かびましたね。でも、その瞬間、もうこんなにしんどい勉強をこれ以上したくない!という強い思いが湧いてきて、一身不乱に問題を解き続けた記憶があります。試験が終わったとき、不思議な感覚で何の根拠もないのですが、いつもよりはできている感覚がありました。不思議な充実感は合格という最高の結果に変わりました。
試験に限らず、何でも最後は気持ちだと思いますね。最後に強い気持ちを持てるように日々の努力が必要だと思います。柄にもなく、えらそうなコトを書いてしまいましたが、自分にも言い聞かせています。

コメント

非公開コメント

プロフィール

オオノ

  • Author:オオノ
  • 平成11年、大阪市内に社労士事務所を設立。
    業務と共に、資格専門学校で講師業も行っています。
    大阪を中心に、フットワーク良く活動する38歳です!
    趣味は読書、映画、コーヒーなど。
業務内容
労働保険・社会保険の新規適用手続き、 労働保険料、社会保険料算定業務、 労働保険・社会保険給付の請求手続き、 年金相談等、 就業規則作成・変更、労務相談、 受験講座、年金セミナー等
講義情報
今後、こちらの欄で講義情報をお伝えしていく予定です。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。