スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は社労士本試験の合格発表でした!

こんばんは、今日は社労士試験の合格発表でしたね。ドキドキしながら試験センターのHPをクリックした方も多いのではないでしょうか?合格された方、本当に本当に本当に(何回言うねん・・・)、おめでとうございます!お盆と正月とクリスマスと誕生日が一度に来たような感覚(表現が古いですねえ)、いやあ、そんなものでは表現できない感動だったかと思います。重ねて、おめでとうございます!

さて、ここからは合格ラインについて個人的な感想をお話しますね。択一の合格ライン48点というのは、例年より高い印象ですが、問題の難易度から考えると納得する部分もありますね。さて問題は選択式の合格ラインです。健康保険の救済は誰もが予想したところでしたが、1点救済は予想外でした。それだけ難しかったということですね。自分自身、選択式の健康保険1点でセーフなるとは思っていなかったので、その旨お話しした受講生さんにはお詫びです。

また国年、厚年でも2点救済が入りましたので、諦めの境地から奇跡の生還という方もいらっしゃるかと思います。試験センターのHPをぼーっと見ていて、突如大声を張り上げたなんてこともあるかもしれませんね。だめだと思っていたのが合格だったというのは喜び百倍かもしれません。

ただ、今回、選択式の健康保険で1点救済が入った一方で、労一では救済が入りませんでした。この辺りが明暗を分けてしまったような気がしてならないですね。例年思うのですが、午前、午後の総合点で順位を競う試験になった方がいいのになあと思ったりしますね。

今回、奇跡の生還を果たした方もいらっしゃる反面、ギリギリ不合格になってしまった方にとっては健康保険1点救済という事実を知って、悔しさが倍増してしまったということもあるかもしれません。結果が全てと言えばそれまでですが、必死に頑張らなければ合格ライン付近までたどりつくことがなかったというのも事実です。合格を目指し、ストイックに、必死に頑張ってきた事実は誰も否定することができませんし、すばらしいことだと思います。しばらくは参考書の類を見ることも辛いという心境かもしれませんが、これまでの努力を無にしないためには合格することしかありません。再び立ちがるために、ご相談等がありましたら、いつでもお気軽に大野にお声をお掛けください。

コメント

非公開コメント

合格証書届きました♪

HP上で確認していたものの…感無量です★

先生!長い間(笑)本当にお世話になりました!長い受験生活を乗り切ることができたのは信頼できる先生に出会えたから!だと思っています。先生は師であり最強の鬼軍曹?であり頼れるアニキでした!!

本当に有難うございました!!今後とも(頼る気満々?!)宜しくお願いします!!!

本当に良かったです!

コメントありがとうございます。いやあ合格までの道のりがかなり険しいものがあったので、今年最高の結果になってよかったです。合格率を見ても例年に比べて厳しい戦いだったかと思いますが、完全なる勝利でしたね。努力は裏切らない!ということですよ。今後も宜しくです。
プロフィール

オオノ

  • Author:オオノ
  • 平成11年、大阪市内に社労士事務所を設立。
    業務と共に、資格専門学校で講師業も行っています。
    大阪を中心に、フットワーク良く活動する38歳です!
    趣味は読書、映画、コーヒーなど。
業務内容
労働保険・社会保険の新規適用手続き、 労働保険料、社会保険料算定業務、 労働保険・社会保険給付の請求手続き、 年金相談等、 就業規則作成・変更、労務相談、 受験講座、年金セミナー等
講義情報
今後、こちらの欄で講義情報をお伝えしていく予定です。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。