スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は本試験、最後は気合しかありません!

皆さんこんばんは。いよいよ明日、社労士本試験です。更新遅いぞとお叱りを受けてしまいそうですが・・・。なかなか眠れない状況で、このブログをご覧になる方もいるかもしれません・・・。

頑張れば、頑張るほど、合格したい気持ちが高まり、緊張感は極限まで達するものですが、僕も13年前、皆さんと全く同じ状況に身を置いていました。平成8年の本試験日は極度の緊張感の中で、朝を迎えました。元来、プレッシャーには弱く、一発勝負での勝負弱さには定評がある自分でしたが、本試験日まで、かなり頑張った自負はありましたので、ふと、「今日、本試験日が終われば、しばらく勉強しなくていいや。楽できるぞ!」という思いがして、少しだけ自分を楽にしてくれた記憶もあります。
(その後、講師業に就くため、受験生時代の何倍も勉強をすることになるとは、予想だにできませんでしたが・・・)

13年前、本試験スタート直後、筆圧が強く、微妙に鉛筆の先が震える感覚はいまでも忘れることはできません。いつもより、問題の進みが遅く、当時、難しかった労働基準法に手こずり、頭の中を、「不合格、アウト、ダメ」等のネガティブな言葉が通りすぎ、アルバイト生活しながら、次年度の試験に向けて学習する自分の姿の映像が頭を駆け巡りました。

押しつぶされそうな状況でしたが、「もう嫌だ、こんな受験勉強繰り返すのは本当に嫌だ、絶対合格したい!そうしないと次の道へ進めない・・・」という思いがあふれてきて、あとは記憶がぶっ飛ぶくらい集中し、一心不乱に問題を解きまくりました。時間ぎりぎりまで、問題を解いて、何とかやり切った感じでした。試験直後、へとへとでしたが、模擬試験のときよりもいい感触が残りました。結果は高得点ではありませんでしたが、何とか合格となりました。

とにかく、緊張しようが、震えようが、逃げ出したい思いにかられようが、一睡もできずに朝を迎えようとも、ここまで来たら、開き直ってやるしかありません。自分を信じて、気持ちで負けず、最後までベストを尽くすしかないのです。明日の本試験、今まで頑張ってきた自分に恥じない戦いぶりを見せてください!勝って、人生を切り開くきっかけにしてください!皆さんの奮闘と勝利を心の底から願っております!

コメント

非公開コメント

プロフィール

オオノ

  • Author:オオノ
  • 平成11年、大阪市内に社労士事務所を設立。
    業務と共に、資格専門学校で講師業も行っています。
    大阪を中心に、フットワーク良く活動する38歳です!
    趣味は読書、映画、コーヒーなど。
業務内容
労働保険・社会保険の新規適用手続き、 労働保険料、社会保険料算定業務、 労働保険・社会保険給付の請求手続き、 年金相談等、 就業規則作成・変更、労務相談、 受験講座、年金セミナー等
講義情報
今後、こちらの欄で講義情報をお伝えしていく予定です。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。